出品画像の話~指輪編~

雑記

2020/9/10

こんばんは!クラタセブンネット部です^^

今日は、出品画像のお話をしようと思います!



ネットショップに掲載している商品画像や詳細文章って
各店舗の個性がかなりあると思います。

クラタセブンの出品商品を見るときの注意点

にもなる話なので、当店で購入を検討している方は
是非チェックしてみてくださいね^^





指輪の出品画像


例として、今日出品したカルティエのラブリングと
先日出品したラニエールリングを使っていきます♪


カルティエ ラブリング
カルティエ ラニエールリング


当店では、必ず

出品商品の実物を撮影・掲載するようにしています!

同じ商品があっても、画像の使い回しは基本的にしません◎



そして

「オシャレに撮る」よりも
「分かりやすく」を心がけています!

お花を置いてみたり、木製の台の上で撮ったり…
そういうのも良いな~と思うのですが

色のイメージも持ちやすくなるので、背景は真っ白に加工しています。
※これは楽天の規定でもあります



1枚目の画像は上から全体が見えるような画像を。

2枚目の画像は正面から。

石の留まっている指輪の場合は、3・4枚目に
斜め正面と、石の裏面を撮影します。

※斜め正面サンプル

石の後ろが開いているほうが、ダイヤの輝きが美しいといわれています。


例として、開いていないリングの画像も
↓↓↓

サマンサティアラ プリティエタニティ
サマンサティアラ プリティエタニティ

安価だったり、デザイン性の高い指輪は後ろ側が閉じていることが多いです。
閉じているからといって、石が輝かないわけではないのでご安心を!



当店では、リングのサイズを文字で掲載するだけでなく
実際にサイズ棒に通した画像も掲載しております。

それがタイトル画像にも使ったこちらの写真です。
↓↓↓

たま~にお問合せをいただくのですが…

「この画像のリングの中央の線は傷 (サイズ直し痕) ですか?」

ちがいます!!

ここまで目立つ傷ならば、必ず商品詳細に記載をします。


これはカメラが反射している部分です!




撮影環境上、防ぎようのないものでして…。

なるべく加工で消すようにはしているのですが、
不自然になりそうなものや、明らかに反射であると分かりそうなものは
加工せずにそのまま掲載しています。


イメージとしては、縦長の穴からカメラで覗いて撮影をしているので
縦1本に暗い部分が入る感じです。

汚れや傷ではないのでご安心下さい^^



ちなみに
サイズ直し痕はこんな感じです。
↓↓↓

明らかに地金の色が変わっているので分かりやすいです◎

ついでに
この指輪はカメラの反射がすごく分かりやすかったです
↓↓↓

ここまで写っていれば、傷や汚れには見間違わないですね。笑

なるべく誤解のない商品画像の作成を心がけていきます!!!!




指輪の出品画像は最後に着用画像が入ります!

この黒い手、若干小さ目のお手手になります。
本当に「イメージ」としてご覧いただけますと幸いです。


「最後に着用画像」と言いましたが、
付属品があれば付属品画像が最後になります。


これで本当に最後です!!




無意味な画像は撮りません


クラタセブンのネットショップは2人で運営しています。

スピーディーに出品するためにも、
画像は必要最低限・商品詳細は箇条書きで!と
決まっています。

つまり、スピード出品を心がける中で掲載した画像には
全て何かしらの意味があると思っていただけると嬉しいです!

特に、

<1枚目>
全体が分かり尚且つ指にはめた時に一番見る角度で

<石の裏側>
開いている?開いていない?こだわる方はチェック!

<サイズ棒>
見るが一番!

という感じですね^^



是非とも、クラタセブンでお買い物される時は
参考にしてみてください!!

ネックレスやバッグ、時計のお話もまたの機会に~!



\ クラタセブン楽天市場店 /

キャンペーン・セール情報
楽天スーパーセール、利用してますか?

2020/9/8 こんにちは!クラタセブン ネット部Nです^^ 先週末から始まった 楽天スーパーセー …

雑記
池袋で働きませんか?

2020/9/2 こんにちは!クラタセブン ネット部です^^今日は採用情報のご案内です。 ===== …

お知らせ
夏休み終了

2020/8/18 こんにちは!クラタセブン ネット部です^^ 昨日まで夏季休業をいただき…本日から …